CATEGORY 回復期リハビリテーション

回復期リハビリテーション病棟や病院に関することを書いています。

回復期リハビリテーション

地域包括ケアシステムに向かい合うために必要なこと(1)誰がシステムを作るのか?

このコラムは以下のコラムと合わせて読んでもらえると嬉しい! ⇒2018年同時改定における自立支援・重度化防止や地域包括ケアシステムは理想論か? 2025年以降にむけて地域包括ケアシステムの構築が必要なことは医療・介護・福…

回復期リハビリテーション

2018年同時改定における自立支援・重度化防止や地域包括ケアシステムは理想論か?

事例検討型の地域ケア会議に作業療法士という専門家として参加している。 そんな中でいろいろ考えている。 僕の書くコラムにおいても、 ケアマネジャーはリハビリテーションを正しく活用してほしい サービスの適正利用 必要なサービ…

回復期リハビリテーション

「触らない介護⇒見守り」という支援を行うために必要な「触らないリハビリテーションのこと」

2018年度の同時改定において以下のような改定がなされた。そのことに関しての通知は以下のようなものだ ⇒訪問介護の見守りの通知(PDFが開きます) この資料によると、訪問介護で行われる身体介護の役割として以下のような文言…

note

病院リハで「お茶を入れよう」「ゴミ捨てしよう」「扉を開けよう」「片付けしよう」

病院リハで「ごみをごみ箱に捨てる」練習とかするんかな? 訪問でリハビリしてるときには時々ゴミ箱にごみ捨てるんですけどね、上手に捨てられない人もいます。 ベッドまわりに何でもある患者さんならベッドサイドに落とすだけで捨てら…

回復期リハビリテーション

触らないリハビリテーションとリハビリテーション実施計画書

回復期リハビリテーション病棟に勤務する理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の方なら必ず作成に関わっているのが、リハビリテーション実施計画書です。 きちんとリハビリテーション実施計画書を活用しているセラピストはどれくらいいる…