頸髄損傷の評価におすすめの一冊

私が学生時代にお世話になった作業療法士の玉垣 努さんが新しい書籍を出版されました。「動画で学ぶ臨床で使える評価法 頸髄損傷者の実践的な徒手筋力検査(DVD付)5000円」。

私が学生の時ですから20年以上も前から、頸髄損傷の作業療法士としてトップクラスの活躍されていた玉垣OT。

少し前にも他の書籍を出版されていました。現在は大学で教員として後進の育成を行いながら頚損領域において執筆活動にも力を入れておられます。

1920581_686495644726002_1363427924_n

今回出版された「動画で学ぶ臨床で使える評価法 頸髄損傷者の実践的な徒手筋力検査(DVD付)5000円」は、玉垣OTが臨床で活躍されていた時から執筆の構想があったそうで、臨床の場で実践的に行う事の出来る筋力検査法について書かれています。

頸髄損傷の方8人の協力を得てDVDに映像を収めています。

玉垣OT曰く、「普段あまり頚損の患者さんを見ることはないけど、年間1人~2人程度見る方に、病院に1冊置いてほしい書籍」とのことです。

皆さんの病院にもぜひ1冊どうぞ!
(掲載している写真は玉垣OTの許可を得て掲載しております)

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です