稼ぎたいから転職する

こんなタイトルつけると批判を受けるかもしれませんが、いろんな理由があって転職を考えることになるんですよね。そんな理由の一つに「今もらっているお給料よりももっと条件のいいお給料があるなら転職してみたい」「ガッツリ稼いでみたい」ってことを理由にするのも間違っていないと思います。人生は限られた時間しかないんだから、稼げる間に稼いでおくっていう考え方は間違っていないと思う。それを、声を大にして言うと批判されることもあるけど、そんな風に心の中で考えている人はホントは多いと思う。


(スポンサー広告)

同じ勤務条件なら・・・

  • 同じ仕事
  • 同じ勤務時間
  • 同じ労働日数

まるっきり同じ業務内容で年収400万円の会社と年収600万円の会社があって、どちらからも誘いがかかっていたとしたらどちらに再就職しようって思いますか?

私なら迷わず、年収600万円の会社に転職しますね。だって同じ業務内容なら少しでもお給料の良いほうを選びたいですよ。そのほうが自分のお小遣いも増えるし、家族旅行もいけるしね。年間200万円の差は大きいよ!

私は現在46歳ですが、30代~40代くらいの働き盛りの方なら考えてしまいますよね。ちょっとでもお給料の良いところで働きたいって。正直そうですよね。

でもね、なかなか見つからないよ

わたしは、2度の退職を経験して現在は3か所の非常勤契約をしながら稼いでいます。3か所で働いているからといってガッポリ稼いでいるわけではありません。
退職する前の方が稼ぎは多かったからです。

でも、常勤での採用条件が退職前よりも良い職場がなかなか見つからないのですよね。だから非常勤掛け持ちで働くという選択をして早くも1年が経過しました。

毎朝出勤する場所が異なっているという状況。それぞれの職場はそれなりに楽しいですし、やりがいもあります。

でもね、生活の安定ってことを考えるとどうしても、常勤雇用で条件の良い職場を探したくなるのですよね。

でもね、そんな魅力的な職場ってなかなか見つからないのです。

掛け持ち生活が1年経過しました

そんなこんなで、非常勤掛け持ち生活は今月末で1年になります。

国民年金よりは厚生年金の方が将来は安定するかな?

とか

健康保険も会社と折半になる常勤の方がやっぱりいいな

とか考えながら1年が経過してしまったんですよね。なかなか自分の希望する条件に合うような職場って見つからないのですよね。この1年間に3か所くらいは面接受けて条件提示してもらえることがあったのですが、条件が折り合わなかったので再就職には至りませんでした。

あきらめていないんですよ、目指せ常勤!

現在もあちこちにアンテナを張り巡らしながら、仕事をしています。ちょっとでも条件の良い職場があれば常勤で働く気は十分あるのですが、非常勤掛け持ちで1年間生活することができているので、今の給与条件よりも悪い条件のところでは働きたくないのです。

ネットでの転職サイトなんかにも登録しています。無料で登録できるので条件の合うところを気軽に探せる点では便利かな。でも、そんな気軽な方法だけではうまくいかないとも思っているので、自力であちこちに情報アンテナを張り巡らせています。

あきらめずに頑張ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です