貯金とかしてますか?

独身なのかor既婚なのかによって自由にできるお金ってちがうので、一応独身の方向けのコラムかな。とにかく若いうちはどんどん貯金だあ
ってことをかいています

なんで貯金?借金したくないからです

やまだ家のブログにも書いていますが、私の嫁さんは私と付き合い始めるまでは貯金がありませんでした。

お金を貯める理由がわからなかったようです。このサイトは理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のなかでも比較的経験の浅いセラピストの方がご覧になったおられるのですが、若いセラピストの皆さんにとっては、これからの人生のイベントでお金がかかりまくりなんですよ。

結婚とかマイホームの購入とか子育てとか結構いろいろあります。このコラム執筆している2013年時点で44歳の私にとっては老後のことも少し視野に入りつつあります。

お金が貯まるのには時間がかかるのですが、出ていくのはあっという間なんですよね。だからお金を貯める必要があるんですよ。人生最大の買い物である住宅購入はまあ借金(住宅ローン)するのですが、それ以外ではなるべく借金したくないですよね。借金しないためには頑張って貯めましょう。

なんといっても天引きですよ

お給料から自動的に定期預金とかの積み立てをしましょう。

  • 毎月1万円で年12万円
  • 毎月2万円で年24万円
  • 毎月4万円なら年48万円
  • 思い切って毎月6万円なら年72万円

年間50万円くらい貯めたら5年間で250万円になります。これだけあったら、ちょっと安心ですなあ。2013年現在、高校2年生の私の長女の私立高校の3年間の学費がこれくらいなんですよ。いやあ、ためるの大変なのに出ていくのはあっていう間ですわ。

とにかく出ていく金額が大きくなる

20代より30代、30代より40代と年齢が上がるにつれてライフスタイルも変化するので、出ていくお金の額が大きくなるんですよ。
結婚式には旅行なんかも含めて300万以上! マイホームは色んな手数料なんかの諸費用だけで200万円くらい 出産費用は後で戻ってくるけどとりあえず50万円くらい 1回あたりの出費が大きいんですよ。

高校や大学が私立だったら合わせて500万以上の出費だアー、書いてて辛くなる。

住宅ローン以外の借金を背負わない為には貯めていくしかないのです。
若いうちから貯金してやあー

効率よく貯めるには

普通の銀行口座だけではなく、貯金専用の口座を開設することをお勧めしています。

収入と支出の両方があると結局1ヶ月にどれくらいのお金が貯まったのかってことをきちんと把握することが難しくなってしまいます。

そこで、貯金専用口座を作るのです。

そして、貯金専用口座からは1円の引き出しもしないということを誓うのです。

そうすることで貯めるってことを実践するのです。

ネット系の銀行であれば、貯めるってことを実践しやすいと思いますよ。


(スポンサー広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です