平成28年度の診療報酬改定のスケジュール(2015.8.12)

厚生労働省の社会保障審議会に設置されている、医療保険部会で平成28年の診療報酬改定のスケジュールに関する資料が掲載されているのでご紹介。


(スポンサー広告)

こんなスケジュールのようです

個性労働省のに掲載されているものから抜粋したものを張り付けています。

h28kaitei_ページ_1

詳細知りたい方はこちらからどうぞ
 ⇒⇒医療保険部会資料

全く具体的なことは書かれていません。こんなスケジュールですよってことと、過去の改定の経過の資料があるだけです。

過去の改定の経緯を知りたい方にはいいかもしれません。

注目はやっぱり平成30年改訂

平成28年度よりも、平成30年度の診療報酬・介護報酬同時改訂の方がやはり気になります。

平成27年度の介護報酬改定の流れを受けて、リハビリテーション関連にはかなり厳しい改定の流れになりそうだと予測しております。

具体的には

  • 回復期リハビリテーション病棟での9単位算定の廃止
  • 地域包括ケア病棟のようなリハビリの包括化
  • 訪問リハビリにおけるマネジメント加算関連の創設

こんな感じの流れになるのではないかなって考えているけど、まだ何もわかりません。

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です