高校に講義に行ったら「きちんと挨拶」してくれた

今年度は5回ほど高校へ講義に行っている。在学中にヘルパーの資格を取ることのできるシステムになっていて、ADLのことやリハビリのことを講義している。

毎回、1階の事務室に行って担当教員を呼んでいただいて、教室に行くっていうパターン。

すると担当教員を待っている間に出会う高校生たちが、

「おはようございます」

とか

「こんにちわ」

と言ってくれる。

教室に移動するまでにも、すれ違えば挨拶してくれる生徒が非常に多い。

これまでに、理学療法士や作業療法士の養成校に何度も言っているが、たぶんそんな養成校よりも、ここの高校の生徒さんの方がはるかに多くの生徒が挨拶してくれる。

気分がいい、ていうか気持ちよく仕事できる。

生徒にそのことを尋ねたことがあるんだけど、特に意識してあいさつしているわけではないようでした。日常的に行われていることのようです。

素晴らしい!!

最近の高校生は・・・・

って言われることもあるけど、いい生徒たちも多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です