ツイッターにブログにホームページ  (2012.8.18記)

一番最初にホームページを作ったのは2002年なんですよね、今から10年前。その頃はツイッターもフェイスブックもなくてブログも もあまり普及していませんでした。 だからホームページ運営していることは結構自慢だったりしてました。

ところが、最近は色んな情報ツールがお手軽に運営できるようになり私の知識は最先端ではなくなりつつあります。 それでも、一般的な人に比べるとIT系の知識は持っているほうだと思いますが、最先端ではありません。 何とか追いつきたいとは思っていますが、ちょっと億劫だなあって思うところもあります。 だからツイッターやフェイスブックの導入には後ろ向きでした。
ところが私が運営部長を務める来年の第47回日本作業療法学会の打ち合わせで、ツイッター導入が話題になり、 学会としても取り組んでみてはどうかという話になりました。 後ろ向きだからやりたくないとは言えない雰囲気です。 OT学会と言えば全国の人が注目する学会です。開設した学会の公式ブログは やまだリハビリテーション研究所のサーバを利用して私が運営しています。だからわかるんですが、今月初旬に開設した 学会ブログへのアクセス数の伸びが、わが研究所ブログのアクセス数をはるかに上回っています。 そんなことから考えると、学会用ツイッターもしっかり運営しないとみてくれている多くの人に迷惑かけることになるのではないかと ちょっと不安になりました。
そこで、ツイッターがどんなもんかを知るために研究所用のツイッターをオープンしたんです。 @yamada_ot_labo という名前で運営しています。 ツイッターしてはる方はフォローしてもらえるとうれしいです。 (こんな表現で正しいのかどうかもよくわかっていません)
手軽に情報を発信できるという点では扱いやすいものかなと感じています。 いろんな情報発信の手段に何とか食らいついていきたいと思います。 それが皆さんへの情報発信に役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です