さて2013年が始まりました!

さあ2013年皆さんの目標はなんですか?
所長の上半期の目標は 6月の第47回日本作業療法学会を成功させる事がまず第一ですね。
二つ目の目標は5月11日(土曜日)にエル大阪で開催予定の一日開催研修会を成功させる事です。これまでの研修会は長くても半日に開催でした。それを思い切って午前2コマ午後2コマの計4コマの研修会を行います。 これまで5月に開催してきました「新人セラピスト向け研修会」を拡大する予定です。新人~若手作業療法士向けの研修テーマを4コマ一挙開催します。

現在研修内容を検討中なんですが 新人セラピスト向け研修会   連携について 危険予測のこと    評価のこと=入門編=   訪問リハビリのこと 等を組み合わせて開催する予定です。全日参加、半日参加、一コマ単位での参加などなど多様な参加方式で開催する予定ですので、過去にご参加いただいた他皆さんのお近くにいらっしゃる新人や若手セラピストの方にご紹介していただければ幸いです。
セラピストってまあ普通は毎日利用者さんに対して作業療法を提供するのですが、学校と違って年度の区切りをなかなか意識しづらいんですよね。なんというか「気づいたら一年がたっていた」「いつの間にか5年目になっていた」というように感じている若いセラピストの方は多いのではないでしょうか?

日進月歩の医療業界でいつの間にか経験年数だけが増えているなんてことなあってはいけないんですよね。経験年数が増えるにつれて知識や技術も向上すべきなんですが、なかなか意識できていない方が多いように思います。 2013年をどんな目標に向かって進んでいくのかはあなた次第です。利用者さんはセラピストを選べないのがリハビリ業界なんですから、「あなた」に担当してもらってよかったと思ってもらえるように良い1年にしてくださいね。私は今年新しい仕事にもチャレンジしようと思っています。うまくいったら報告したいと思います。
では皆様にとって良い1年となりますように!

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です