【note更新】今のままでは、地域包括ケアシステムは進まない

地域包括ケアシステムっていう言葉を聞いたことがない医療関係者は、ダメダメな人ですよ。

だけど、意味とか言葉を知っていても実際にその枠組みの中で、セラピストとして、動いている人は少ない。

事業所が積極的に地域包括ケアシステムの中で機能しているかっていうと、そこまでしっかりとは動けていないって感じがする。

リハビリテーション専門職やケアマネジャーがしっかりとタッグを組みながらいろいろ実践することが必要なんだと作業療法士としては考えている。

そんなことを書いてみた。
今のままでは、地域包括ケアシステムは進まない

新しい学びの形を始めました
https://note.mu/yamada_ot/n/ne4ccc3fe7281
  
  

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です