【note更新】5、自分の頭で考えて試行錯誤しているか!

スキルアップするために研修会に行っているはずだ。

自分のレベルアップや現状打破のために、他の人から何かを学ぶ。

だけど、ちょっと違うなって感じの参加者に出会うことがある。

  • 考えたくないから、研修会に行ってるんじゃないの?
  • 自分で考えることを放棄してるんじゃないかな?


って感じの参加者だ。

事細かに担当症例のことを講師に伝えて

「どんなアプローチされますか?」

って聞くタイプの参加者だ。

これって研修会のスキルアップの意味を全く誤解している。

そんなことを書いてみました。
このコラムは 「やまだstyle vol2」マガジンにて公開中です。
https://note.mu/yamada_ot/n/n7c43a3dfcbd5
  
  

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です