【note更新】2016年診療報酬改定「退院支援加算」のこと

2016年の診療報酬改定で、中身を変更する形で新設された「退院支援加算」というものがある。

このブログでも「地域連携をなめるなよ!」退院支援のための連携を拡大解釈してはいけないとしてとりあげた。

それに関連してnoteサイトの方にも記事を書いた。

この取り組みの最大のポイントは、病院サイドがどれくらい地域連携に興味や関心を持っていて、本格的に連携をするべきだと考えているかどうかなんだ。

先行者利益という記事でも書いたが、いかに先手を打って動いていけるかが重要。ここを適当に考えている病院は淘汰される。

そんなことを書いています。
2016年診療報酬改定「退院支援加算」のこと
  
  

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です