【研修会】2018年にむけて「今」すべきこと!

いつもブログをお読みいただいてありがとうございます。

さてこのたびご縁があり、神奈川県立保健福祉大学をお借りして、やまだリハビリテーション研究所として研修会を主催することになりました。

ブログで書いていること、伝えていること、とくに

2018年同時改定に向けて、リハビリテーション専門職や関連職種が「いま」何をすべきなのか!

ってことをお話しできるようにしたいと思っています。

神奈川県横須賀市内の老健スタッフによる、生活行為向上リハビリテーション実施加算の実践報告も予定しています。

2018年同時改定に向けて、病院と地域の医療・介護・リハ職員が「今」すべきこと

  • 講師
    山田 剛(やまだリハビリテーション研究所 所長・作業療法士)
  • 日時
    平成28年10月15日(土) 14時~17時(受付開始 13時半)
  • 場所
    神奈川県立保健福祉大学 教育研究棟 4階
    大講義室4(A436)
    http://www.kuhs.ac.jp/access.html
  • 参加費:3000円

研修会終了後に近隣にて懇親会も開催予定です。(参加費は別途徴収します)
講師も参加予定ですので、ぜひご参加ください。

詳細はこちらをご覧ください(PDFが開きます)

お申し込みはこちらからお願いします
神奈川研修会申し込みフォームやまだリハビリテーション研究所のサイトに移動します)

kanagawa

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です