お金もらえるのかなあ?もらえなかったら継続できないなあ

お金もらって参加しているんですよね、地域ケア会議。

僕にとってはお仕事。

地域ケア会議に参加しているスタッフからは、外部専門家としての能力を評価してもらえているのか僕自身がそこで行うべき実践を拡大してほしいって要望が上がるようになりつつある。

  • あんなことしてほしい
  • こんなことはできませんか?

そんな声が出ているってことですね。

そう言ってもらえることは大変うれしい。

先日も、地域ケア会議とは異なる会議に出席してほしいってことのご依頼をいただいたので、参加可能な日程を伝えた。

先方さんは僕の参加をどのように捉えているのかな?

地域ケア会議に出席している外部専門家はこの人なんですよ!

って言う感じでその会議でお披露目したいようだった。

断る理由はないので、とりあえず出席する方向で話を進めてもらっている。

だけどねえ、その会議の出席にお給料は出るのかな?

ぼくはフリーで仕事をしているのであって、ボランティアではないんですよね。

その会議は昼間に開催されていて、参加者は仕事に都合をつけて出席している。たぶん多くの方は常勤なので、そこに出ても出なくても給料変わらない。

僕の場合は、その会議への参加でもっていかれる時間については、誰も給与を保証してくれない。フリーだからね。

1回くらいならサービスでいいんだけど、継続的に関わるなら費用検討してもらわないとね。

フリーで動きやすいのがウリだけど、便利屋じゃあないんですよ。

お仕事として依頼するのなら、対価をください。

「地域に貢献するんだから、多少の無理には目をつぶれ」って言う意見もあるだろうね。

「作業療法士としての地域貢献なんだから、そこは無料だろう!」って人もいるだろう。

無料でやっている人もいるしねえ。

いろんな考えがあるだろうけど、僕には僕のスタイルがあります。

時間を確保するなら対価が必要です。

お仕事の依頼はこちら
⇒⇒仕事の依頼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です