いよいよ石巻市での研修会!

担当の方から始めて連絡いただいたのは2016年8月だから、およそ1年間かけての企画の研修会。

主催は宮城県東部保健福祉事務所(石巻保健所)

ここに勤務されている方が、このブログとやまだリハビリテーション研究所のnoteの読者さん。

いろいろ読んでいただいて、石巻でも研修会を開催したいって言う打診をいただいたのが昨年の8月です。

私的な研修会ではなくて、保健所主催の公的な研修会にするためには予算を通過させるという儀式が役所では必要。だから、2016年に企画や予算確保のための書類作成などをしてくれていたようで、晴れて今年度予算を確保しての開催にこぎつけたってことだ。

担当の作業療法士さんの意欲は相当なもので、大阪からはるばる石巻市に来るなら2つの研修会を設定したいってことでした。

研修会テーマなどを打合せして、2時間×2つの研修会の開催をすることが決定。

それ以降も、研修会をより具体的な内容にするために、動画の撮影をしてくれたり、県士会の集まりに参加してチラシを配布してくれたりと広報にも力を入れてくれました。

その結果、2つの研修会合わせて150名以上の方が参加予定です。

地元大阪でも150名はなかなか集まらないなあ。

そんな研修会がいよいよ明日開催!

伊丹から飛行機で仙台空港経由して、石巻に行く予定。飛行機乗るにはチェックインとかいろいろせなあかんので、明日はめっちゃ余裕持って行動する予定なので、朝5時半くらいには自宅を出発して、伊丹でゆっくりする予定。

資料などの準備はほぼオーケー、2つの講演のイメージも固まりました。

待ってろ石巻!

研修会のお声かけは気軽に連絡ください。条件が合えばどこでも行きますよ、規模の大きさとかは関係ありません。やまだstyleのお話聞いてみたい方はお気軽に連絡ください。

お話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のこと


(スポンサー広告)

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です