ケアマネさん「マネジメント」は有料ですよ


「マネジメントは有料なんですよ」って言えるセラピストはどれくらいるだろうか?

私は訪問看護ステーションに掛け持ち勤務しています。担当ケースのことでケアマネさんにお会いすることも多い。

訪問看護ステーションではリハマネ加算は算定できない。

うちの事業所の看護師のみが関わっていて、リハは他の通所リハを利用しているケースのことでケアマネさんから相談を受けたことがある。

僕は関わっていないけど、リハ的なアドバイスがほしいと。臨時で看護師と同行訪問してケアマネに同席してもらってアドバイスをした。

その時に、通所リハに通っているのだから「リハマネ加算2」を算定してきちんと定期的にアドバイスをもらったらどうかと提案した。

だけど、「その事業所のリハ職には相談できないからここで相談したんですよ」ってケアマネ。

まだまだリハ職は加算の意味とか、マネジメントわかってないんだなって感じた。

きちんとマネジメントできれば、それを必要としているケアマネや他職種がきっと新規利用者さん紹介してくれるのにな。

まあそんなことをnoteサイトに書いてみた。
ケアマネさん「マネジメント」は有料ですよ

気に入ったらフォローしてください

Twitter
フォロワーさんは150名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2000名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

私が書くもう一つのコラムサイト「note」
フォロワーさんは200名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
友だち追加
ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
2018年同時改定直前マガジン


 

(スポンサー広告)

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です