【作業療法】の定義が変わる!!

平成30年度の日本作業療法士協会の総会にて、OT協会が定めている作業療法の定義の変更案が承認されたようだ。

平成30年度定時社員総会 議 案 書が協会のサイトに掲載されている。
その議案書の中に定義変更に関する議案があがっている。

第4号議案  作業療法の定義改定承認の件(PDFが開きます)

PT OT ST の定義

法的に定められている定義については以下のようになっている。
この図は、昨年の介護報酬改定議論の資料の中に出てきている図だ。

作業療法士の方は、図の下半分にも注目してほしい。「作業療法」に何が含まれるのかという詳細についての通知が出ている。

OT協会の定義

第4号議案  作業療法の定義改定承認の件(PDFが開きます)
上記の議案書の資料の中にも、1985年にOT協会が制定した定義や世界OT協会による定義も掲載されているので参考にしてほしい。

気に入ったらフォローしてください

Twitter
フォロワーさんは150名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2000名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

私が書くもう一つのコラムサイト「note」
フォロワーさんは200名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
友だち追加
ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変えるマガジン


(スポンサー広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です