アウトプットすることの効果!

アウトプットしてる?

アウトプットする人がリハビリテーション専門職には少ないってことを以前ブログに書きました。

インプット:学ぶ、吸収する、自分のものにする

アウトプット:自分の学びや経験を外に出す、伝える

こんな風に考えています。

そうすると、リハビリテーション専門職はインプット好きは多いけど、アウトプットしない人が多いことが気になります。

色んなところにリハビリテーションを認知してほしいからアウトプットの必要性を感じている。

アウトプットすることって言うのは、他者に伝えるためなんだけど、アウトプットすることによって自分にとってのメリットがたくさんあることを知っている人は少ない。

アウトプットするからこそ得られることがあるということだ。

インプットするだけのセラピストはやがて成長が止まるんじゃあないかな?

そんなことをnoteサイトに書いてみた。
アウトプットすることの効果!

よろしければフォローしてください

Twitter
フォロワーさんは100名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは1700名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

私が書くもう一つのコラムサイト
https://note.mu/yamada_ot/

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】


(スポンサー広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です