【note更新】「ネットワークを築く」ver.2

連携のあり方がここ数年で変化してきている。

リハビリテーション専門職同士の連携や、院内、事業所内連係が重要であることには変わりないんだけど、そういったことに加えて、多職種連携や多事業所連携の必要性が高まってきている。

そうして、さらには多領域連携が必要となってきた。

そういった意味で、ネットワークは新たなあり方が必要なんだ。だからネットワークver.2に進化する必要がある。

そんなことを書いてみました。
⇒https://note.mu/yamada_ot/n/n7343ba81df6a
  
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です