2019年7月のオンライン講座

日曜日のオンライン講義以外にも、参加費無料で参加いただける「トークライブ」も不定期開催しています。開催のお知らせを受け取りたい方は「やまだリハビリテーション研究所」のLINE公式に是非登録を!
友だち追加

2019年7月の予定

7月は14日(日)と28日(日)に開催しますよ。

7月28日のオンライン講義

  • 日程 7月28日(日曜日)
  • 開催時間 午前8時~午前9時
  •  講義は1時間程度、講義終了後は質疑応答が終わるまでオンラインを続けます。

  • テーマ
    「アウトプットするから成長する!アウトプットのすすめ」

  • 参加費 1000円

きっかけはこのブログ記事です。

【セラピストのSNS】アウトプットするから成長する 2019年にブログをはじめてみたいセラピストの方へ(3)

セラピストや看護師や医療人はSNSやブログやってアウトプットする量を増やせば成長するってことを書いています。

研修会に参加しても黙って聞いているだけで分かった気になっているセラピストが多いですよね。

研修会を受講して、自分の解釈の仕方が正しいかどうかってのは講師に確認したり質問したり初めてわかることですよね。

だけど、「どのように質問したらよいかわからない」から質問できないっていうセラピストがいる。

回復期リハ病棟で「症例検討会」のサポートを行っていますが、症例提示の仕方が苦手だったり、患者さんの特徴をうまく伝えられない新人セラピストさんがいたりします。

「質問できない」、「症例提示できない」って言うのは自分の頭の中で考えていることを言語化できないってことなんですよね。

けっして何も考えていないわけではないのですよね
だけど、「うまく話せない」、「うまく書けない」とそのうち周囲からは「何も考えていない」というレッテルを貼られることもあるのです。

そこで今回のオンライン講義では、アウトプットの場としてのSNSの活用法を中心に

  • アウトプットするときの工夫
  • アウトプットの場としてのSNSの活用方法
  • 学ぶためのインプットするときの工夫
  • 私が実践していること

などをお伝えします。

【お申し込みと詳細は以下のリンクをご覧ください】
7月28日オンライン講義「アウトプットするから成長する!アウトプットのすすめ」

7月14日のオンライン講義

  • 日程 7月14日(日曜日)
  • 開催時間 午前8時~午前9時
  •  講義は1時間程度、講義終了後は質疑応答が終わるまでオンラインを続けます。

  • テーマ
    「活動と参加へのアプローチと触らないリハビリテーション」後編
  • 参加費 1000円

2019年6月23日の講義をうけて「活動と参加へのアプローチと触らないリハビリテーション」後編の講義を行います。

活動と参加へのアプローチの視点についてさらに詳しくお伝えします。決して特殊なことをするわけではありません。

回復期リハビリテーション病棟での入院時・退院時にどんなことを考えながらアプローチするのか、生活期の現場で実践しているリハビリテーションで、考えるべき「活動と参加」とは一体何なのかということについてお話します。

モミモミリハだけで時間をつぶすようなリハビリテーションではなく、活動と参加に向き合ったリハビリテーションとは一体何なのかってことを、私の実践と共にお伝えします。

ダイジェスト版は無料でご覧いただけます。

【フルバージョンの視聴は以下のリンクよりどうぞ】
https://note.mu/yamada_ot/n/ne3d7a2d82d5f

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のこと

もっといろんなことを学びたい方は、ぜひお読みください
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える


(スポンサー広告)

気に入ったらフォローしてください

YouTubeで動画公開しています。
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは300名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは600名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2200名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
フォロワーさんは300人くらいです
友だち追加

ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です