初めての診療所勤務が始まります

非常勤掛け持ちのフリー作業療法士です。

今年度は、

  • 通所介護事業所
  • 訪問看護ステーション
  • 地域ケア会議
  • 保健センター
  • リハの養成校

といったところでスタートしました。
訪問看護ステーションは2カ所で契約していて、1カ所は週1回勤務、もう1つが月2回勤務。

そこに週1回の診療所での非常勤が加わります。今日から毎週月曜日勤務の開始となります。

いろんなところでお仕事してきましたが、診療所勤務は初めてです。

訪問看護ステーション、通所リハ、ケアマネ事業所などを抱える在宅療養支援診療所です。診療所の院長先生がブログnoteの読者さんで、ブログを読んだことをきっかけにして、診療所主催で研修会を開催していただいたり、私の主催する研修会にスタッフを引き連れて参加下さったりしていました。

その院長先生のお誘いで今日から非常勤が開始となります。

診療所っていう地域に密着した勤務先での新しいスタートですね。

ブログのネタも増えそうです。

お仕事の中身

院長先生とは何度か面談したのですが、僕の仕事はボヤっとしています。

診療所にはすでにセラピストが在籍しており、通所リハなどを運営するのに必要な法定人員は満たしています。

経験を活かしたアドバイザー的役割を担うという予定なのですが、現場仕事もすることになるかな。

正直ふたを開けてみないとわからないって感じです。

そんな感じでとにかくスタート!!

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のこと

気に入ったらフォローしてください

Twitter
フォロワーさんは150名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2000名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

私が書くもう一つのコラムサイト「note」
フォロワーさんは200名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
友だち追加
ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変えるマガジン


(スポンサー広告)

新しい学びの形を届けます
やまだリハビリテーション研究所noteサイト

2018年同時改定や2025年問題、地域包括ケアシステム、子どものリハビリテーション、そんなテーマでさらに価値あるコラムを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です