【動画】セラピストとしての矜持を強く持って生活期のリハビリテーションに取り組む!!

生活期でなんだか悩んだり、悶々として業務をされているセラピストさんって結構たくさんいてるんだってことを講演を受講されている方からうかがいました。

そこで書いたコラムが
セラピストとしての矜持を強く持って生活期のリハビリテーションに取り組む!!

このコラムが好評でしたので動画でお話してみました。

11分くらいの動画なのでお気楽にご覧ください。

生活期のセラピストは同僚が少なかったり、身近に相談できる人がいないから、悩みを共有できなかったり不安を感じたりすることが多いようです。

もっと自信を持っていいと思います。

それでも不安なら僕をフォローしてください。
こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のこと


(スポンサー広告)

生活期で不安なセラピストはフォローしてください

YouTubeで動画公開しています。
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは200名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは200名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2000名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
友だち追加
ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変えるマガジン


(スポンサー広告)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です