コラム2 マネジメントが必要だと思い至った理由

リハビリテーション専門職には治療技術も必要かもしれませが、医療保険・介護保険いずれかの組織で働いている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士さんたちにとっては、治療技術だけではなく「マネジメント」能力が必要だということを最近強く感じています。

チーム医療、多職種連携、多事業所連携ってことが2024年同時改定以降はものすごく必要になる時代に突入すると思うのですが、リハ職は相変わらず個別治療に全力投球しているだけで、チームを考えていなかもしれません。

そうじゃなくてマネジメントが必要な視点もあるよってコラムをnoteに書いてみた。

コラム2 マネジメントが必要だと思い至った理由

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
講演依頼のこと

note

作業療法士のやまだが全力でお届けしている「コラム」「動画」「講義資料」満載のnoteサイト
2020年版
https://note.com/yamada_ot/m/m1f991727b13b

2019年版
https://note.com/yamada_ot/m/m0cbce4fae6d2

2018年版
https://note.com/yamada_ot/m/ma3fc5020f609

お知らせ

ネットを使って学ぶことができます!
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

フォローしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です