2021介護報酬改定  科学的介護情報システム(LIFE)のこと


2021年の介護報酬の改定においては科学的介護情報システム(Long-term care Information system For Evidence;LIFE ライフ)の運用が開始されます。

通所リハや訪問リハで算定できるリハビリテーションマネジメント加算で厚労省にデータを提出するシステムが、従来のVISIT及びCHASEからLIFEに変更されます。

(スポンサー広告)

リハマネ加算の改定

リハマネ加算は従来の1及び4は廃止。

従来のリハマネ加算2と3のそれぞれで、データを提出するかしないかという選択になります。


従来のリハマネ加算1は基本報酬に包括されます。

算定するなら申請が必要

厚労省にデータを提出して、高い方のリハマネ加算を算定しようとしている事業所さんは、申請が必要です。

今日申し込んで明日から運用開始ということにはなりません。以下の厚労省のページをご覧ください。
厚労省のCHASEのページ

新規申請をクリックすると

新規利用登録は毎月25日締め、翌月の初めに利用案内はがきを発送します。

となっています。

毎月25日締め切りになっていますので、このブログを書いている1月31日に新規申請をしても締め切りは2月25日になります。翌月3月にはがきが送られてくるということになります。

ですのでこの加算を現在算定していない事業所で、4月以降の算定を考えている事業所さんは新規申請する方がいいのではないでしょうか?

2021年介護報酬改定については2021年版noteでも詳しくコラムと動画で解説していますのでよろしければご覧ください。
2021年版note 生活期リハの視点で病院リハと地域リハを変える・つなぐ

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
講演依頼のこと

note

作業療法士のやまだが全力でお届けしている「コラム」「動画」「講義資料」満載のnoteサイト
2021年版note
https://note.com/yamada_ot/m/m94135b67f4bc

2021年1月にスタートしました。2021年12月までどんどんコンテンツを掲載していきます。

2020年版note
https://note.com/yamada_ot/m/m1f991727b13b

2019年版note
https://note.com/yamada_ot/m/m0cbce4fae6d2

お知らせ

ネットを使って学ぶことができます!
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

フォローしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です