【厚労省】2020年診療報酬改定 答申 具体的に点数が出てきました

中央社会保険医療協議会 総会(第451回)において、2020年診療報酬改定の答申に関する資料が公開されました。

診療報酬改定の情報はこちらにまとめています
診療報酬・介護報酬改定

答申のこと

2020年2月7日に行われた中央社会保険医療協議会 総会(第451回)の資料が公開されているので、新聞やテレビでも報道されていますね。

2月7日に行われた厚労省での会議の資料はこちらのリンクからご覧いただけます。
中央社会保険医療協議会 総会(第451回)

個別改定項目など

  • 個別改定項目
    (PDFが開きます)
  • 「個別改定項目」の中でリハに関する部分は以下のページに記載されています

    「地域包括ケア病棟の実績要件等の見直し」に関する部分は資料下のページ番号で322ページ目

    「回復期リハビリテーション病棟入院料の見直し」に関する部分は資料の下のページ番号で332ページ目

    「機能強化型訪問看護ステーションの要件見直し」に関する部分は393ページ目

  • 別紙1-1(医科診療報酬点数表)(PDF:759KB)
    (PDFが開きます)
  • 別紙2(訪問看護療養費)(PDF:93KB)
    (PDFが開きます)

今後の改定情報

厚労省から公開される2020年診療報酬改定に関する情報はこれで全部ではありません。

この後もどんどん公開されます。厚労省のサイトには毎回「診療報酬改定」の特設ページが登場します。2020年の診療報酬買い手に関するページのリンクはこちらです。定期的にチェックしてくださいね。
令和2年度診療報酬改定について

それと、報酬改定で皆さんが疑問に思うことに対して公開される「疑義解釈」については例年3月の末にならないと公開されません。だから、現時点での解釈や疑問について回答できる人はいません。

心配な人は私のブログやSNSをフォローして情報を確認してくださいね。(下の方にスクロールすると一覧があります)

診療報酬改定の情報はこちらにまとめています
診療報酬・介護報酬改定

お知らせ

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のこと

ネットを使って学ぶことができます!
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

気に入ったらフォローしてください

やまだリハビリテーション研究所の公式LINEアカウント
フォロワーさんは300人くらいです
友だち追加

ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

YouTubeで動画公開しています。
チャンネル登録者が100名を突破しました
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは300名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは750名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2200名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

もっといろんなことを学びたい方は、ぜひお読みください
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

2020年版note 生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です