【厚労省】2019年2月末時点での介護保険の現状についての資料がまとめられています


厚労省の社会保障審議会 (介護保険部会)で行われた会議の中で介護保険の現状についての資料がものすごくよくまとまっています。

これから介護保険に関する講義やレクチャー、新人研修会などで使えそうなのでご紹介します。

もちろん介護保険に関わっている事業所の方にとっても現状を把握するのに参考になるし、リハ系の協会が力を入れている総合事業や地域ケア会議に参画している理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の方にとっても必読ですね。

(スポンサー広告)

第75回社会保障審議会介護保険部会資料

今回の資料の引用元はこちらです。2019年2月25日に開催されています。

今回のこの会議の資料はすべて読んでおくべき資料です。

これからの事業所運営についての方向性を見通すという意味でも参考になります。

新人教育などで使えそうなパワーポイント形式の介護保険の現状をまとめたものが以下のリンクです。

けっこうなボリュームですがわかりやすいくまとめられています。

いつも書いていますが、

  • こんな資料を探せない方
  • 情報を欲しいけど探し方がわからない人

以下の私のSNSどれかフォローしてください。いろんな情報を発信しています。


(スポンサー広告)

気に入ったらフォローしてください

YouTubeで動画公開しています。
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは300名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは500名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2100名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
友だち追加
ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

【スポンサー広告】
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職サイト
スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です