【診療報酬改定】リハ実施計画書 別紙様式21、23の変更

令和2年の診療報酬改定に関して出された4月30日付の【事務連絡】において、回復期リハ病院等で用いているリハビリテーション実施計画書の書式の一部が変更されました。


厚労省のサイト

ダウンロードできる資料が公開されている厚労省のサイトは次の通り
令和2年度診療報酬改定について
(厚労省のサイトに移動します)

上記のページにある【事務連絡】のところの4月30日にある資料がそれです。
令和2年度診療報酬改定関連通知一部訂正について
(PDFが開きます)

別紙様式21、23

別紙様式21と別紙様式23がそれぞれ該当します。

別紙様式21については「追加」されたので、現時点で未記載の病院さんは追加する必要がありますね。

だけど、別紙様式23については慌てなくていいと思っている。

従来の診療報酬改定のQ&Aにも書かれていたと思うが、計画書などの書式において項目を省くことはNGとされているが項目の追加などはOKでした。今回の別紙様式23は栄養項目の記載の場所だけが変更されているだけです。だからこの通知が出る前に作成されている計画書を継続して使うことには問題がないと思います。記載する項目そのものには変更がないからね。(この部分については責任持てないので、不安な方は自分で確認してね)

いやまあしかし、令和2年度スタートしてこの時期に出されても事務サイドは大変ですよね。

お知らせ

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
講演依頼のこと

ネットを使って学ぶことができます!
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

フォローしてね

note

作業療法士のやまだが全力でお届けしている「コラム」「動画」「講義資料」満載のnoteサイト
2020年版
https://note.com/yamada_ot/m/m1f991727b13b

2019年版
https://note.com/yamada_ot/m/m0cbce4fae6d2

2018年版
https://note.com/yamada_ot/m/ma3fc5020f609

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です