【厚労省】(令和元年度第11回) 入院医療等の調査・評価分科会 資料の紹介


「令和元年度第11回の入院医療等の調査・評価分科会」の資料が公開されています。
厚労省のリンク先の紹介です。

地域包括ケア病棟&回復期リハ病棟

分科会の資料はこちらに掲載されています。
入院医療等の調査・評価分科会
(厚労省のサイトに移動します)

パワーポイント形式の資料で、地域包括ケア病棟と回復期リハ病棟に関する資料はこちらに掲載されています。
地域包括ケア病棟と回復期リハ病棟の資料
(PDFが開きます)

令和2年の診療報酬改定

これらの資料などを基にして、令和2年の診療報酬改定議論は進んでいきます。

現時点で論点として取り上げられている部分については今後の推移を見守る必要があります。

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などのリハビリテーション関連職種の方にとっては、地域包括ケア病棟と回復期リハ病棟の検討項目については要チェックですね。

もっといろんなことを学びたい方は、ぜひお読みください
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

気に入ったらフォローしてください

やまだリハビリテーション研究所の公式LINEアカウント
フォロワーさんは300人くらいです
友だち追加

ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

YouTubeで動画公開しています。
チャンネル登録者が100名を突破しました
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは300名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは600名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2200名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です