【本の紹介】生活期リハビリテーションのこと

最近の私のブログではもっぱら生活期のリハビリテーションのことを書いています。

自分の体験や考えも書いていますが、今日は雑誌の紹介です。
先日の研修会でも紹介したのですが、昨日通勤電車の中で読み直しました。

J.of CLINICAL REHABILITATION(クリニカルリハビリテーション)生活期リハビリテーションの現況と課題 2018年12月号 27巻13号[雑誌]

最近の生活期リハビリテーションの動向についてさらっとまとめられています。

図はけっこうわかりやすい。

本文も理解進むのですが、それぞれの著者が挙げている参考文献や引用文献についてもかなり参考になります。

年末年始にお読みになるのにいいかも。

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のこと

気に入ったらフォローしてください

YouTubeで動画公開しています。
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは200名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは200名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2000名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
友だち追加
ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変えるマガジン


(スポンサー広告)
 

(スポンサー広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です