2019年介護報酬改定のこと 2019年2月16日時点


SNSで「2019年介護報酬改定」ってワードが飛び交っている。

2018年に介護報酬改定と診療報酬改定があったんだから、次の介護報酬改定は2021年だろ!って感じている人も多いでしょう。

だけど間違いでも何でもなく2019年介護報酬改定です。

不安な方は以下のリンクからきちんとした情報の確認をしてください。

(スポンサー広告)

2019年介護報酬改定

今回紹介するサイト及び資料は
厚労省の介護給付費分科会で開催されています。

すべての資料の閲覧は以下からどうぞ

パワポ形式の2019年介護報酬改定の概要については以下の資料がわかりやすい

2018年同時改定の調査について

同日の会議で提出されている第168回社会保障審議会介護給付費分科会(ペーパーレス)資料(厚労省へのリンク)の中には、2018年同時改定後の調査についての資料が含まれています。

調査なんて自分たちに関係がないって思っている理学療法士や作業療法士も多いと思います。

だけど介護報酬や診療報酬の改定って言うのは突然決まるのではなく、こういった調査の結果をもとにして今後の改定について議論されるのです。

だからこの調査の資料に掲載されている調査対象の項目って言うのは、今後何らかの改定のポイントになる可能性があるってことです。

だから該当する領域で働いているセラピストやケアマネや看護師さんたちはその項目について知っておく必要があります。

今後の改定の方向性を示唆する資料だと思ってご覧ください。

いつも書いていることですが、SNSでいろんな情報が飛び交いますが、焦らず騒がずきちんと資料の出所を確認するようにしましょう。

そうしてこのような情報を探せなかったり、心配だったりするなら私のブログやSNSをフォローしてください。きちんと情報をお届けしますよ。
コラムの少し下の方にSNS一覧記載しています。

こんなお話をリアルに聞いてみたい方はこちらからどうぞ
⇒⇒講演依頼のこと

2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

気に入ったらフォローしてください

YouTubeで動画公開しています。
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは200名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは400名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2000名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

やまだリハビリテーション研究所のLINE@を開設しました
友だち追加
ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

【スポンサー広告】
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職サイト
スポンサー広告


(スポンサー広告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です