【財務省情報】要介護1・2のサービスを外すって報道のこと(2019年10月11日・記)


Twitterやってるとね、情報操作してるんじゃないの?って感じのものを見かける。

きちんともとの資料読めばそんな風なこと言ってないのに、ウケそうな衝撃的な見出しだけを鵜呑みにする人が騒いていたりする。

今回は財務省が会議の中で「要介護1・2」の通所介護サービスを地方へ移行ってことを言い出したことをセンセーショナルにtweetしているのを見たので書いておく。

(スポンサー広告)

財務省のサイト

国のお金の使い道については、財務省も口出すよね。

今回財務省の審議会で介護などについて提言されている資料はここにあります。

この中で、介護保険について提出されている資料はこちらです。

通所介護に関わっている関係者だけではなくて、生活期領域や介護保険領域でお仕事している人は、見ておく方がいいと思います。

情報は大事!

情報を知らないから右往左往するんですよ

知っていたら慌てない。

情報しっかりキャッチできないなら僕のサイトをフォローしておいてくださいね。

もっといろんなことを学びたい方は、ぜひお読みください
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

気に入ったらフォローしてください

やまだリハビリテーション研究所の公式LINEアカウント
フォロワーさんは300人くらいです
友だち追加

ID検索の場合は
@yamada-ot.com
(@を含めて検索してね)

YouTubeで動画公開しています。
チャンネル登録者が100名を突破しました
やまだリハビリテーション研究所のYouTubeのチャンネル

新しい学びの形を提供します
フォロワーさんは300名くらいです!
https://note.mu/yamada_ot/

Twitter
フォロワーさんは600名くらいです
https://twitter.com/yamada_ot_labo

Facebookページ
フォロワーさんは2200名くらいです!
https://www.facebook.com/yamada.reha.labo

【↓↓週末にゆっくり読んでみてください↓↓】
2019年版 病院リハと地域リハをつなぐ・変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です