行動を自粛した生活のこと2020年4月11日

今週の動きはこんな感じ。

4月6日(月)府内の通所リハに通常勤務

4月7日(火)講師としていくはずの勉強会が中止

夜に緊急事態宣言発令

4月8日(水)訪問看護勤がキャンセル多く自宅待機となる

4月9日(木)兵庫県の通所介護に通常勤務

4月10日(金)大阪府の通所リハに通常勤務

4月11日(土)時点ではリハ系事業所への休業要請は出ていない

(スポンサー広告)

このコラムは4月11日に書いていますが、中2の次女はずっと休校中。一人暮らしの長女(看護師)は仕事も休みになることなく通常生活。嫁さん(訪問看護師)も仕事に行っている。

僕の生活

僕だけ少し仕事が減り気味。

週末に外食したり、平日嫁さんと休みを合わせて「昼飲み」したりという行動はすべて自粛しています。

必然的に自宅で過ごすことが増える。

嫁さんは週末勤務のこともあるので、料理することが増えました。

先月からレパートリーが増えつつあります。

凝ったものは作れないので、炒めるとか焼くとか煮るとかフライパン1つで出来る料理ばかり探して作っています。

レシピを検索して、人気のあるものを選んでいます。

運動不足になるので、必要最低限の外出は歩くようにしています。

書く量が増えました

時間があっても書けない時期もあるのですが、『今』は時間もあるし気分的にも「書く」リズムになっているので、ブログ有料noteも更新を続けています。

自宅にいてなんもすることない人もいるだろうけど、私の場合は「書く」ことができるので幸せです。

一緒にいる中2女子からは、遊んでいるように思われているようです(笑)

医療人として

作業療法士として、医療人として、自粛生活を続けています。

人ごみに行かない、慌てて買いだめとかもしない、手洗いは神経質なくらい行う。

買い物もなるべく人が少ない時間帯を選んでいます。

外食・昼飲みが好きだったのですが、完全自粛ですね。

(スポンサー広告)

お知らせ

ネットを使って学ぶことができます!
やまだリハビリテーション研究所が全力でお届けする「新しい学びの形」

フォローしてね

note

作業療法士のやまだが全力でお届けしている「コラム」「動画」「講義資料」満載のnoteサイト
2020年版
https://note.com/yamada_ot/m/m1f991727b13b

2019年版
https://note.com/yamada_ot/m/m0cbce4fae6d2

2018年版
https://note.com/yamada_ot/m/ma3fc5020f609

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です